記事一覧

itモデルズの 秋リアルトレンド

ファイル 8-1.jpgファイル 8-2.jpgファイル 8-3.jpg

おしゃれアイコンのitモデル達はこの秋何に注目している? なかなか聞けない彼女たちの今季こだわりのトレンドをご紹介♥

『UNUSED』のシルクスカーフをアクセントにして、レディライクにスタイリングしたよ。60sっぽいレトロで女性らしいファッションが特に気になる。プリーツスカートも狙っているのでロングニットと合わせて着たいな

この秋はクールガールがテーマ。全体を黒でまとめたコーディネイトが大好きなんです。全体を黒でまとめると重くなりすぎるので、クロップド丈でおなかを少しチラ見せして、抜け感と女の子らしさを出すのがこだわり

いつもモノトーンが多いけど秋はネイビーが着たくなる! ネイビーでトーンを揃えたり、『PIGALLE』のロゴに合わせて白のペイントが入ったGジャンをチョイスしたりして、統一感が出るようにしました

ピンクやグリーンのくすみカラーや足もとのべっこう柄など、秋要素をたくさん取り入れたよ。マスタードカラーの襟が可愛いトップスはアクセントになってお気に入り。プレッピーなアイテムが気になる季節です

シャツとスウェットのレイヤード風が珍しいトップスは、古着屋で見つけたのデニムともマッチしてお気に入り。トレンドのアイテムには、周りとかぶらない古着を合わせて自分らしく着るのがマイルールです

最近購入した『snidel』のロンパースはカラーリングにひと目惚れ。ショートヘアにしてから逆にガーリなアイテムに目が行くようになった! 夏はモノトーンが多かったので、秋はガーリーカラーをスポーティに着て楽しむ予定だよ

今季は『PHENOMENON』のポンチョで“なにわのフォークロア”を表現ポイントは『PUMA』のスニーカーを裸足で履いているところ(そこかよっっって感じっす)。この秋はボタニカル柄のボトムに挑戦したい

この秋はボヘミアンな気分なので、スカートやヘアスタイルで雰囲気を出したよ。でも、ポップな要素も取り入れたくてハートやキャラクターのアイテムをチョイス。柄on柄のガチャガチャしたコーディネイトも気になる!

派手なアイテムが苦手なので、基本はシンプルなアイテムで統一感を出すよ。『SWAGGER』のカモ柄スウェットや、『ohshitokyo』のさめはださんに描いてもらったペイントスニーカーをアクセントにして個性を出しました

正体不明のデザイナーが手掛けるストリートブランド「エイプル」がデビュー

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpgファイル 7-3.jpgファイル 7-4.jpgファイル 7-5.jpg

正体不明のデザイナーが手掛けるストリートブランド「エイプル(AIPL)」が、2018-19年秋冬シーズンにデビューした。

ブランド名は、“Ansewer In Past Life(答えは過去にある)”の頭文字の略称で、丸みのあるオールドスクールなロゴは、グラフィックデザインに秀でたNY在住アーティストのアリ(ARI)が手掛けている。すでにエイサップ・ファーグ(A$AP Ferg)やスモークパープ(Smokepurpp)らラッパーをはじめ、スニーカーシーンで人気のショーン・ウェザースプーン(Sean Wotherspoon)も着用するなど、デビュー前から話題になっていた。

ファーストシーズンは、ブランド名が大きくプリントされたフーディー(1万5800円)や重ね着風のTシャツ(8000円)、ロサンゼルス発のブランド「マインドシーカー(MINDSEEKER)」とコラボレーションしたコーチジャケット(2万5000円)のアパレル3型を用意。加えてキャップやリストバンド、ライターなどのアクセサリー類も豊富にそろえた。

デビューに合わせ、表参道ヒルズのセレクトショップ、アイデア バイ ソスウ(Idea By Sosu)にポップアップストアを11月25日まで開いている。前日にはレセプションパーティーが行われ、ルックでモデルを務めたロックバンドOKAMOTO'Sのオカモトレイジや、GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於と関口メンディー、ロックバンドの庄村聡泰、ラッパーのJP THE WAVYらが来場した。

ポップアップ終了後は卸を考えておらず、しばらくの間はオンライン限定の販売になるという。

香港のkawaiiアイコンEva Cheungが、渋谷PARCOでイベントを開催!

ファイル 6-1.jpgファイル 6-2.jpgファイル 6-3.jpg

香港で大人気のカリスマファッションブロガーEva Cheung(エヴァ・チャン)とAMBER(アンバー)がプロデュースしているブランド「Dress’N Dazzle(ドレス・アンド・ダズル)」。2019年4月に日本初上陸を果たして、Donuts Watch(ドーナツ ウォッチ)の発売をスタート。バニラ、ストロベリーミルク、ココナッツの選べる3つの香り付きというウォッチは、思わず食べたくなっちゃうくらいにSWEETなアイテム。

このDonuts Watchの発売を記念して、Eve Cheungが来日! 渋谷PARCOパート1でイベントを開催します。イベント期間中は、グリーティングや写真撮影、サイン会、ノベルティグッズプレゼントなど、楽しい企画が盛りだくさん。Donuts Watchを買った人だけのスペシャルなプレゼントまであるとか♪

Evaは、『NYLON JAPAN』(2019年8月号)に「香港のkawaiiアイコン」として登場したこともあるItガール。80’s POPカルチャーと原宿スタイルをMIXさせた新しい「少女風スタイル」がレディガガの元スタイリストNicola Formechettiの目に止まって、『Dazed & Confused』の撮影に参加したことも。SNSなどのフォロワー数も急上昇中な、注目のNEWアイコンです。

キュートでポップなウォッチをゲットできるうえ、EvaとAmberにも会えちゃうこのチャンス。見逃さないで!

「Dress’N Dazzle」Eva Cheung来店イベント
@ “ミツカルストア” パルコPART1 1F
date. 4月1日(土)、2日(日)
time. 13:00〜/15:00〜/17:00〜

「エコー」が西武ライオンズとスポンサーシップ契約締結 移動時のビジネスシューズを提供

ファイル 4-1.jpg

デンマーク発プレミアムシューズ&レザーグッズブランド「エコー(ECCO)」は、2019年シーズンからプロ野球埼玉西武ライオンズとオフィシャルサプライヤー契約を締結した。同契約により、チームが移動時に着用するビジネスシューズは“エコー エスティー.ワン ハイブリッド(ECCO ST.1 HYBRID)”と“エコー ヴィトラス(ECCO VITRUS)”となり、1月31日のキャンプインから19年春の新作を着用している。

 犬塚景子エコー・ジャパン社長は、「『エコー』には、まるでスニーカーのような履き心地を持つ高品質なビジネスシューズがある。日本の国民的スポーツでもある野球の選手たちの毎日を足元から支えることで本番に最高のパフォーマンスを発揮していただきたいと考え、埼玉西武ライオンズのオフィシャルビジネスシューズサプライヤーという機会を持つことになった」と契約締結の経緯を説明した。「以前よりスポーツ選手がスーツを着用して遠征する際、ビジネスシューズを履くことにより、肝心の試合の時に足が疲れてしまうという話を聞いたことがある。海外に“いい靴を履くといい場所に連れて行ってくれる”ということわざがある。『エコー』のシューズが19年シーズンの埼玉西武ライオンズのさらなる活躍の一助になれれば幸いだ」と話した。「エコー」は、ゴルフ選手など多くのアスリートに愛用者が多い。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー リンク集: スーパーコピーブランド専門店& スーパーコピー時計N級品& ロレックススーパーコピー& ウブロ時計コピー& シュプリーム財布コピー& キャップ帽コピー& ルイヴィトンコピー